2018-10-18 股関節痛

 

 

妊娠中、出産後に現れる症状として股関節の痛みは非常に多く

妊娠前は股関節なんて痛くなかったのに妊娠して急に痛みが出だし

しかも股関節なんてどうケアをしていいか分かりませんよね!

 

 

今日は股関節痛の対処法を解説していきたいと思います。

 

 

股関節チェック

 

☑︎ 膝が曲がりにくい

☑︎ 以前からよくつまづく

☑︎ ずり足で歩いている

☑︎ 体をかがめて歩いている

☑︎ 床に座る時に楽な座り方が決まっている

☑︎ 足の指の付け根にタコがある

 

2つ以上チェックがついた方は股関節痛になる可能性があります。

 

 

股関節痛の対処法

・体をまっすぐにする意識をする

体を屈めて歩いている方は膝を少し曲げて歩いている方が多いです

膝を曲げて歩くと股関節に負担がかかりやすくなるので

股関節が痛くなります。

出来るだけ背すじを伸ばしましょう!

 

 

・床に座る時に座りにくい座り方で座る

例えばあぐらが座りにくい方だとあぐらで座る

右横座りがしにくい方は右横座り座るといった感じです。

座りやすい、座りにくい座り方があると股関節に左右差が生まれるので

痛みが出やすくなります。

短い時間でも良いのでいろいろな座り方をしてあげましょう。

 

 

・足の指を動かす

足の指の動きが硬い方は立ち方や歩き方が変わり股関節に痛みが出やすくなります。

足の指は普段あまり注目しない場所ですが

以外と股関節と関係が深いところでもあります

自分の手を使って足の指を曲げ伸ばし、捻り、横に倒すなど

いろいろな方向に動かしてあげましょう。

 

 

・しっかり足首を使って歩く

つま先が上がらず、ずり足になってしまっていたり

つま先の蹴り出しが出来ていない方は

歩くのに股関節しか動かせてなく股関節に負担がかかり痛みが出やすくなります

しっかり足首の動きを意識して歩きましょう!!

 

 

股関節痛に効果的なストレッチ

・腸腰筋のストレッチ

 

 

片膝立ちになり、できるだけ背すじを伸ばしながら

おへそを前に突き出すような感じで体を前に押し出します。

 

 

・大腿四頭筋のストレッチ

 

 

片方の足を曲げながら長座で座り

状態を後ろに倒していきます。

 

 

 

・腸腰筋、大腿四頭筋のストレッチ

 

 

 

片方の手で同側の足首を持ち

もう片方の手で状態を持ち上げます

するとお腹と太ももの前にストレッチ感が出てくると思います

 

 

まとめ

股関節に痛みが出てびっくりするかもしれませんが

股関節はお家でケアできる症状になります

しっかり体調管理をして痛みのない生活を送りましょう!